« January 2005 | Main | March 2005 »

02/27/2005

ダックス グッズ

DSC00223本物のダックス「 CoCo 」が、いつも脇にいるのに
パソコンデスクの脇には、3種類のダックスの置物。
(何故か、グーフィーが1ケ)

そして、携帯、USBメモリ-にもダックスの皮製のストラップ。

自分では、ダックスグッズの収集を、あまり意識しておりませんが、
お土産に頂く事も増えました。

CoCoママは、今製作中の「ステンドガラスの家」の中に、ダックスの置物を作って入れたいと
何やら思案中の様です。

今週は天気が悪く、土曜、日曜共に、河川敷に散歩に行けず、近所をひと回りしただけ、
そして、会ったワン子も、ゴールデンのごん太だけ。
その為か、CoCoはちょっと不機嫌?。


外の天気とは関係なく、春を感じてか、何やら、ニャン子が(隣の チャチャ かな?) 朝から「ウニャオ-、ウニャオ-、.......」(と聴こえる?)と鳴き出した。

「お前を誘っているのではない!」と云っても、負けずに「ワンワン」反応してしまう 最近の CoCoなのです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/24/2005

僕は元気・パパは...

DSC00222僕は、この1週間、非常にブルーだった。
理由は、ママが「ご機嫌ななめ」で、非常に冷たかった?から。

少し前までは、ママは、小さな布切れを、切っては、一つ一つ縫い合わせていたけれど、
最近は、それが、小さなガラスに代わっている。
もちろん、僕が危ないから、高いテーブルの上で切ったり、磨いたり.......なんでも「ステンドガラス」と云うらしい。


僕は、何となく、片足を上げたく成るその機械が、ママのその「ガラスを削る大切な物」だとは知らずに、床に置いて有る時に、つい........
こんな低い物を、電柱だと間違った訳では、決してないのだけど。

3週間位前にも、パパが「精米」しに行く為に、廊下に出しておいた、お米の袋に、やはり同じ様に、右足を上げてしまって.......

「米」 よりは 「ガラス削り」への怒りが強く、かつ長かった。
1週間経って、やっとママの機嫌も直り、僕は今日元気に成った。

一方、パパは、未だこんなに廻りに雪が有るのに、今日から「花粉症」が始まった。と騒いでいる。
この苦痛は長期戦だ。

「春に成ると、河川敷で散歩が出来る様に成るので、早く春に成れば良いね」
なんて、かっこ良い事を云っているが、本当は、5月の中旬頃まで、長い長い、苦痛の日が続く。

パパ、ご苦労さん。でも僕を散歩には連れてってよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/16/2005

ワン語で「ワンワワン、ワンワ、ワンワ~ン」?

DSC00217(注) このブログを覗く人は、殆どの人が、ワン語をそのまま理解出来ると思いますが、未だワン子との付合いが短く、上のタイトルのワン語をやっと理解出来る位の人もいると思いますので、字幕のみでアップします。

CP 「ココ !パンちゃんと遊んでばかりいないで、 「純筆茶 ココ 」 にお客が来る様に、呼び込みやってよ。」

Co 「え~本当に。純喫茶 じゃない 「純筆茶ココ」 なんてダサい名前にしたから、客が..........せめて 「 ドックカフェ ココ 」とかにしてもらいたかったんだけど。」

CP 「そのつもりだったんだけど、打ち込んだ時に、「毒カフェ」 なんて間違ってしまったものだから、これは毒舌を書かれたら困ると思って........」

Co 「それは書かれる ではなく、自分が毒舌を書くのが心配だったんでしょう?」「ワン語は正しく使ってね!」

CP 「ん!.........君がパグなら 「パブ ココ 」 でも良かったし、ラブラドールなら 「ラブサロン ココ 」 、コーギーなら 「 コーヒー ココ 」 .........」

Co 「真面目に考えてる? それって単におやじギャグ。しかも全く受けない!!」

CP 「一昨日、君が寝てから、わさびちゃんが掲示板に遊びに来たよ。ホストの仕事、しっかりしてくれないと困るよ。」

Co 「何で、もっと早くそれを言ってくれないの !それでどうだった?」

CP 「ちょっと世間話をして、飲物は何にするか聞いたら、「最近家ではビールを飲ませてもらえないので、ビール 2本 !!」って...「アルコールはおいていない」 と云ったら、「この次に来るまで、用意しといて」って、帰って行っちゃった。」

Co 「メイプルちゃんが来た時も、「黒と白に拘っているから、スコッチのブラック アンド ホワイト ! !」 何て云われちゃったし..........」 

CP 「掲示版の名前は諦めてもらって、アルコールでも、牛乳でも、ステーキでも、何でも出そう! それで、多くの人、多くのワン子に来てもらえるなら。」

Co 「そうだね。 所で、タイトルのワン語は、何て書いて有るの?」

Cp 「そうか。君はワン語は話せても、ワン語は読めないんだね。」


ワン語の解からない人は、答えを掲示板に書いておきましたので、サイドバーの「Co 掲示版 Co 」 の下 「純筆茶 ココ 」をクリックしてね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/13/2005

「チーム河川敷」 2005年行事

0462004000PICF0143

CoCoパパは参加出来ませんでしたが、先週 「チーム河川敷」 の総会が有り、今年の行事予定が決定したとの事ですので、こちらにも、記させて頂きます。

 4月24日(日) 春の清掃活動
 6月12日(日) わんわん運動会
 7月24日(日) 水遊びツアー
10月 2日(日) 秋の清掃活動   ※その後 10月9日(日)に変更に成りました。

春、秋の清掃活動は、いつも「チーム河川敷」が、ホームグランドとして使用しております、ワン子の散歩場所のクリーン作戦です。
日頃は、必ず「ウンチ」は拾っておりますが、その他のゴミを含め、年2回、多くの人が参加し、清掃しております。

わんわん運動会は、昨年初めて行なわれ、今年で2回目に成ります。
全て「チーム河川敷」の手作りで、一般の人にも声を掛けて行なわれます。
誰でも参加出来る種目を中心に、ワン子と飼主さんに、本当に楽しんでもらいたいと思い、今後、このブログでも紹介して行きますが、ラブラドールの「パルのお父さん」、同じくラブラドールの「デイリー」の飼主「デイリー熊さん」が中心と成って計画しております。

水遊びツアーは、夏の暑気払いに、ワン子を連れて、思いっきり水遊びをします。
今年もきれいな水を求めて、下見ツアーから始まるのかな?

その他にも、バーベキュウ、魚釣り、芋煮会等 「チーム河川敷」での行事を楽しみにしている、CoCo&CoCoパパです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

02/12/2005

CoCoママの趣味紹介。

PICF0067夜の時間、CoCoパパはパソコンに向かいます。
椅子に座って、僕が吠えても、ちょっとこっちを見て、場合によっては、一撫でするだけで、またパソコンに向かってしまいます。(遊びたいのに、ちょっと寂しいです。)

CoCoママは、いつも針を持っていますので、危ない為、僕は、足元で大人しく寝ています。
でも、時々、勇気を出して、近付こうとすると、危ないからと、怒られてもしまいます。

小さい布切れが、いっぱいテーブルにおいて有りますので、時々咥えて遊んでいると、一枚足りないとか騒いでおりますので、そんな時は、知らんぷりをしています。

ママがパッチを始めると、熱中して、他の事をやらなく成ります。
僕は、その犠牲者なのです。?

僕を犠牲にしながら、出来た作品がフォトの作品です。
でも、僕には、どれがママの作品か解かりません。
一番素敵なのが、自分のだとは云っておりますが........果たして、どれか?
それに、かなり高齢な方の作品も有る様です。
詳細が解かったら、写真にコメント付けます。

タイトル下の写真は、ママが作った、木目込みの「立ち雛」です。(写真の画素が悪く、それが良いのか、悪いのか...)

以前写真を添付した、玄関の「酉」の木目込み人形を、先日この「立ち雛」に変えました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/11/2005

河川敷は吹雪き!

PICF00553連休の初日。
降った雪は少なく、風がなければ河川敷での散歩も出来ると思っていたのに...
残念ながら、河川敷は「吹雪」「吹雪」「氷の世界い~。」
なので、散歩は諦めて、散歩エリアより、少しだけ川下のスワンパークへ白鳥を見に(鴨を見に)

鎌倉の人間慣れした「リス」にも負けない、この人間慣れした鴨の大群には、思わず、「降り積もる」「鴨」「鴨」「鴨」「また鴨よ~。」......何て口ずさんでしまった。

その上、ココでさえ絶対に齧らないこの手を、平気で突付いて来るではないか!
「可愛い!」とも思わないではないが、あまりにも多すぎ。
ワン子なら101匹いても平気?なのだが........野鳥の会も、白鳥の数は数えられても、鴨の数は無理?と思われる。

ココが齧られては大変。
そんな訳で、ココの散歩は、今日は緑地公園にしました。
残念ながら、仲間は誰も来ず。 明日に期待。 吹雪かなかったら皆来てね!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/07/2005

観光、食事より、やっぱワン子!

先々週の週末は、ママが僕を置いて、東京での「パッチワーク展」を見に行きました。
そして、先週、今度はパパが、横浜に、仕事と云って出掛けて行きましたが、帰って来たら、他のワン子の微かな匂いが....... 本当に、二人共、僕を置いて行って、困った飼主達です。

パパは、鎌倉の大仏や鶴岡八幡宮、そして横浜の赤レンガ倉庫、機械じかけのおもちゃ館等を見て、中華料理をお腹一杯食べて来た様ですが、「やっぱり山下公園でのワン子見物が一番だった。」等と云っております。
ワン子を見て、鼻の下を伸ばしても、仕方がないと思うのだけど.........

それまでは、パパは、都会のワンちゃんは散歩する所も少なく、ちょっと可哀想なのかな、と思っていた様ですが、
山下公園で会ったワン子は、皆、飼主さんの愛情をたっぷり受けて、しかも、他のワン子達と遊ぶ事も出来て、幸せそうだったとの事です。(毎日天気も良いし.......羨ましい。)
ワンちゃんの種類も、本当に色々なワン子がおり、びっくりです。

ダルメシアンのメイプルちゃん。そして他のワン子の写真と共に、鎌倉の大仏さんの所にいた、人なつこい「リス」の写真も、マイフォトにアップします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/03/2005

パスワード付マイフォトの件

PICF0061マイフォトの中で、元気ハツラツなワン子ちゃん達は良いのですが、ワン子ちゃん達の飼主さんのお顔や、ママの友達のお顔が写っているアルバム等には、パスワードを付けさせて頂きます。m( _ _ )m

みんな、オジンとオバン(一部から、かなりのブーイングが聞こえる?)の為、「怖いもの見たさ」の人は別として、その方が良いと確信しております。

CoCoパパは超オジンで、ココログを利用する人の中の、貴重な3%の中に入る、○○才代ですので、尚の事.......。
そんな年代ですので、今から約40年前?(古い話ですみません)小学校の職業適性検査が有りましたが、その結果、水族館とか、動物園で働いた方が良いと云う結果が出たのを覚えております。
要するに、「動物好き」と云う事でしょう。

あの頃は、イルカの調教士とか、盲導犬の訓練士と云う仕事も知らなかったので、普通の(ちょっと変わった)サラリーマンに成っちゃいましたけど、もう一度生まれ代われたら.........そんな仕事も良いかなと思いながら、「わかる!盲導犬のすべて」なる本を借りて、読んでおります。
生まれ変わったら、CoCoが人間で、CoCoパパがワン子で、CoCoに飼われてたりして........おお怖!大事にしなきゃ!

今週の日曜日は、「チーム河川敷」の総会、及新年会(鱈汁)で10名位が参加の様です。
CoCoパパは都合が悪く欠席ですが、盛り上がるのでしょうね。
気分は一緒に   ( ^_^)/□☆□\(^_^ )   

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »