« October 2006 | Main | December 2006 »

11/28/2006

飲んでしまった!

隣町で 「スキヤキ ウエスタン ジャンゴ 」の撮影が行われており、オープンセットの見学も可能だ。

http://www.s-eigamura.jp/cgi-bin/sche35.cgi?cm=&year=2006&mon=12

ママさんも先日覗きに行ったらしいが、撮影中の為、残念ながら中に入れず、写真の 「限定ビール 」をパパの為に購入しただけで帰って来た。

Dsc04312

パパは 「桃井かおり 」に会ってみたいと思っている様だが、上記予定表では、その撮影スケジュールが解らない。

せっかくの「限定ビール

もう少し飾っておこうと思っていたらしいが、俺に安住の地はないと、仲間のブログを渡り歩いている内に、喉が渇き、思わす栓を抜いてしまった。

ここで「美味しい!!」 と云えれば良いのだが、味は.....??

「これは 荒野のガンマン (深夜の我慢) だぜ~!!」

Dsc04313

| | Comments (0)

考 ワン子のけんか?

先日紹介した 武内ゆかり監修の 「 イヌの本音 」の中に 飼い主は、犬同士が決めた序列を把握しておく必要が有り、上位のワン子に我慢をさせ、「下のワン子に譲りなさい!」何て対応を取ると、逆に下位のワン子を攻撃する可能性が有ると記して有ります。

いじめっ子の犬を止める? の質問に対しては

人間は手を出さないで下さい と答えております。

ワン子はワン子同士で序列を決め、人間が下位の犬をかばう行動を取ると、上位のワン子は納得せず、けんかがどんどんエスカレートして、大けがに成る可能性が有り、犬同士で序列を決めれば、けんかをしなく成るのだそうです。

いじめている様に見えても、出血する様なけんかに発展しない限り、無視をして、犬同士で決着をつけさせましょうとまで書いて有ります。

当然色々な意見も有りますし、頭で理解したとしましても、飼い主が手を出さないでいられるかどうかは、難しい問題です。

普段の散歩時でも、初めて会う大型ワン子が、勢い良く、CoCo に向かって来ようとすると、殆どの飼い主さんは、そのワン子を押さえ、離そうとします。

私の場合、「良いからそのままにしておいて...」と声を掛けるのですけど、やはり大型犬の飼い主さんは心配に成ってしまいます。

我が家のワン子は小型犬ですので、まあ怪我をしても殆どの場合は、自分のワン子だと思っていられますけど、逆に我が家のワン子が小さいワン子に怪我をさせては!........と考えると、やはり落ち着いて見ていられないかも知れませんね。

緑地 」にも、時々新しい飼い主さんとワン子がやって来ます。

初めてやって来たワン子は、既に序列の決まったワン子達の中に入って来るのですから、やはり集中して洗礼を受けてしまいます。それはワン子同士が匂いを嗅いだりして、序列を決めようとするからです。

その時に飼い主さんがびっくりして、そのワン子を抱っこしてしまったりすると、なかなかワン子の仲間に入れません。

絶対に大丈夫と云う保障も有りませんので、他人のワン子に、良いからそのままにさせておいて.......何て事は云えませんしね。

出来れば、未だ子犬の頃から、他のワン子と多くの交流を持たせたい所なのでしょうけど、その様な環境も少なく、難しいところですね。

緑地」 「鳥海ドッグランド」 に期待!! & 「来たれ!チーム河川敷」 かな♪

| | Comments (5)

11/21/2006

助けてくれるなら...

Dsc04236_1 CoCoちゃん、お友達いっぱいで楽しそうだね♪

私も一緒に付いて行ったら、どうなるんだろう?

いつもは私の事を追い掛け回すCoCoちゃんだけど........

他のワン子からいじめられたら、助けてくれる!!?

Dsc04240_1  Dsc04241_1

Dsc04245_1

Dsc04254_1 Dsc04256_1

Dsc04258_1

「MOV04249.MPG」をダウンロード

| | Comments (4)

11/18/2006

やる事いっぱい?

パパが最近 「ター坊ター坊! と叫んでいたのは、どうやら 「多忙!! と云う意味だったらしい。

会社では毎日、「 日報 」 と云う物を書かなくてはいけないらしいけど、そんなのを書いている暇はなく、全く提出していなかった為、「そう云う事なら実績なし! と怒られたそうだ。

それでもパパは、お客さん優先で、社内書類は二の次....と、実績なしも全く気にせず、「にっぽう は嫌いでも、CoCoとの さんぽう(散歩)は大好き!と親父ギャグを云っている。その脳天気さには本当に困ったもので有る。

所が今度は、パパだけの問題だけでは済まされない、査定の書類が追い打ちを掛けている。

これもまた期限まで提出しないと、実績なしと見なされる為、(パパ自身の実績なしならともかく) 他の人の実績なしと云う訳にはいかないだろうから、パパも必死で......

と思えば、こんな本を僕の脇で読んでいる始末!

Dsc04234

僕の本音なんて、絶対に解らないと思うけど......

パパ! 査定提出期限はもうすぐだよ!

それが終わると、今度は、欠礼のハガキも出さなきゃ成らないし......

やるべき事を早くやって、スッキリして、「夜の躾教室 」を楽しんだら!

「喪中」なのに、「楽しみに行く」 のを内緒にしておくからさ!!

パパはマイペースだから、こんなに僕が心配しても..........

| | Comments (6)

11/09/2006

ラブ 「ラブ」

僕とパパは、 「ラブラドール」 が大好き♪ 

緑地公園」 には、小型犬が多く集まって来る様に成ったけど、「河川敷」 の頃は、ラブラドール、ゴールデン等の大型犬も多く集まった。

僕は その 「河川敷」 で、 「ラブ」 が、愛らしく、穏やかで殆んど怒らず、優しく、陽気で、しかも頭が良い事を知った。

Friends057_2  Friends085

Friends087_1

Picf0035 Kotetu07_1

だから、僕は、何をやっても、許してもらえる  「 ラブ 」 大好き♪ と成ったのだ。

河川敷」で一緒に遊んだ ファンタ、レモン、ジョニー.........

そして、今も会っている リナ、パル、デイリーに加え、新しい友達の虎徹、ラブリー......

みんな大好きで有る。勿論、他の犬種のワン子達も..........

ラブ 」 と云うと、「クイール」「ベルナ」」等、盲導犬、介助犬等の活躍が思い出されるけれど、今、「 ラブ 」 と一緒に生活している飼主さんは、「マーリー」  世界一おバカな犬が教えてくれたこと を読まれると、また一段と愛犬を可愛く思われるかも知れない。

Dsc04203 背景は「温海」の紅葉。

今日は素晴らしい天気でした。

パパは紅葉を見ながら、「ママの弁当」を車の中で食べたので有ります。

「ママの弁当」と「ワン子本」 又は「僕達を映したデジカメ映像」

仕事の日の昼時間、ホッと一息............そして午後の仕事を頑張るパパで有りました。

| | Comments (4)

11/05/2006

「さいたま」での迷い犬

Dax連合 」宛にメールが入り、転送に成って来ましたので、当ブログにも貼り付けさせて頂きます。
突然のメール失礼いたします。
私はさいたま市に住む上田と申しますが、
11月3日午後1時頃にさいたま市の秋ヶ瀬公園入り口付近にて
ダックスを保護いたしました。
スムースで黒茶のオスです。
顔に白髪が混じっています。
後ろ足がやや変形している様に感じますが、
非常に活発で食欲も旺盛です。
ブルーのILOVEDOGのカラーとブルーのDai-Sukiのハーネスをしています。
我が家で保護したのですが両親と同居の為又ワンも飼っており
ワン同士の吼えあいがすごく両親が怒ってしまい今日明日までが限界です。
今のところ2~3日なら預かってもらえる友人は居るのですが、
その後についてはまだ判りません。
その為何とか皆さんのお力で飼主さんを見つける協力をお願いしたく
メールをさせていただきました。
非常識なお願いだとは十分承知しておりますが何卒宜しくお願い申し上げます。
Photo
お心当たりの方は
http://dax05.oc.to/ のご意見、ご感想欄の「ろくべえさん」のメルアドまで連絡お願い致します。

| | Comments (0)

11/03/2006

CoCo

心配もして頂きましたが、僕とパパ、年賀欠礼 に成ってしまいました。

今年の干支は 「 ワン子 」 だった事も有り、僕も 「ワン子仲間」 から、いっぱい年賀状をもらい......、来年も楽しみにしていたのだけど......

パパは暫く、喪に複すそうです。

ですので、僕が記事を書くことに成ります。

パパの事ですので、僕が書こうとしても、直ぐに、脇から口をはさみ、キーボードに手が伸びて来る事に成りそうですけど........。

「パパを癒せるのは僕だけ」 、だから喪も何も関係なく、いっぱい遊ぶ時間を取ってもらうんだ。

| | Comments (7)

« October 2006 | Main | December 2006 »