« January 2008 | Main | March 2008 »

02/28/2008

感動作文 (犬&猫)

日常生活の中での感動体験を作文にした、 「感動作文コンクール」 の 高校生の部で、隣街に住む  Kさん(女子高生) が、飼い犬が自宅で二匹の子犬を産んだ様子を題材とした「 命のあたたかさ 」 で、優秀賞に輝いた。

残念ながら、未だ今年の受賞作品をネット上で読む事は出来ないので、過去の受賞作より、犬と猫 を題材とした作品のアドレスをアップしておきます。

子ねこのタマ

今度こそリンクの世話をするよ

ロンちゃんありがとう

かいぬしをさがして

わが家の家族「マーフィー」

わたしの犬

動物をかう事

| | Comments (2)

02/27/2008

「鳥海ドッグランド さん」 のブログ

これまで一生懸命更新して来た 「 鳥海ドッグランドさん 」 の ブログサービスが、急に閉鎖に成ってしまいました。

新しい 「 鳥海ドッグランドさん 」 の ブログアドレス は、下記の通りと成りますが、もし、私が書いているこのブログも、急に 閉鎖すると云われたら........

そしてまた、過去の記事全てが、完全に削除されてしまうとしたら........

ジンジーさん、かなりのショックだと思いますが、楽しみにしている人がおりますので、また一歩一歩積み上げて行くしか有りません。

頑張って下さい。

鳥海ドッグランドさん 」 の 新しいブログアドレスです。

http://pub.ne.jp/cyoukai/

右の CoCoリンク に、鳥海ジンジーさんが、旧ブログにアップした 2006年 の写真をスライドショーにしております (一度ブログ内でもアップしたものです)。

時間の有る方は覗いて見て下さい。

| | Comments (3)

02/20/2008

本当だとしても悪気は.......

Dsc01799

会社から帰ると、ムッシュ君 の背中に何やら 茶色い物 が......

どうやら 毛根も付いた CoCo の毛が 床に落ちていた為、ムッシュ にむしり取られたと判断したママさん が、ムッシュ の背中にその毛をセロテープで貼付け、反省を促した?らしい。

「本当に君がやったのか?」 と、優しく問いかける パパ に対し、ムッシュ

「mussyu2008-02-20.wmv」をダウンロード

Dsc01801

CoCo にも ムッシュ にも甘いパパ に対する、ママさん提出の証拠写真!(見ていない所で何をしているか......)

Dsc01802

CoCo には甘いが ムッシュには厳しいママさん に対する、パパ提出の証拠写真!(こんなに仲が良いのだから........)

| | Comments (2)

02/17/2008

この笑顔が見たくて...♪

昨日は ぢんた君御台ちゃんファミリーの所でお世話に成り、そして今日は、「 鳥海ドッグランド 」へ

ワン子達雪にも負けず、楽しく遊んでおりますが、本当は飼い主さんの笑顔の方が ず~っと、ず~っと 素敵なので有ります。

まあ、飼い主さん達 の笑顔の方は、動画を見ながら想像して下さい(笑)

「2008-02-16-17.wmv」をダウンロード

| | Comments (0)

飲んだ後には ドッグランド(笑)

昨日は 犬仲間 と一緒に、お好み焼きを食べて、飲んで歌って.......午前様! (笑)

今日は 爽やかな気分で? 「鳥海ドッグランドへ行きましょう!!」

もう、どうにも止まらない 「 ワン子生活

CoCo よ、どうかいつまでも元気で長生きしてくれ!

私の方が少し不安だけれどね(笑)

猫のムッシュ と遊ぶ CoCo は ちょっとストレスが溜まってしまう!

「kuyasiiCoCo.wmv」をダウンロード

やっぱり一緒に遊ぶなら 犬同士 よね!!

| | Comments (2)

02/16/2008

今日の「ワン子本」

Dsc01697 近視、老眼乱視 に加え、肥満?、高血圧.........加齢から来る集中力の欠如?........等々

肥満は別として、本を読むのが苦痛に成って来た。

経済書、推理小説は頭が痛く成るし、たまに送られて来る親展成る封書も、説明書も全く見る気がしない。

しかしながら、「 ワン子本 」 だけは、昼食後の10~15分、寝る前の10~15分読んでいる。

10~15分と云うのは、どちらも読んでいる内に眠く成ってしまう訳で、その上、次の日の最初の5分間位は、睡魔と戦いながら読んだ前日の内容を思い出す為の戻り読みに必要。

結局、1日に10分位の内容しか進まないのだけれど(笑)

この度の「 ワン子本」 は、

盲導犬のパピーウォーカーの泣き笑いを書いた 「涙、ぽろり

アメリカの女子刑務所で試みられている受刑者による、捨て犬を介助犬に育成する「が生きる力をくれた

とちらの本も、ダックスCoCo とは全く関係のない話では有るけれども、「犬 大好き 」 「犬 の人に対する優しさを信じきっている」 私にとっては、襲って来る睡魔に、少しは太刀打ち出来そうな本で有る。

おまけの一冊

丁度バレンタインの日に読んだ レイ・ブラッドべりの 「猫のパジャマ」 の短編小説の中の「 猫のパジャマ 」 の男と女の出会いは、我が家にも 捨て猫 ムッシュ君 がいるからと云う訳ではないけれど、面白かった。 ムッシュは 尾も黒だけどね(笑) 

Dsc01707 犬と猫が登場する、恋愛小説集をご存知だったら教えて下さい♪

チーム河川敷」 の仲間達も喜ぶかも知れない?

| | Comments (0)

02/13/2008

親の心...

ムッシュ が我が家に来たのは、去年の6月。

健康状態を動物病院で診てもらった時に、生後約2ヶ月と云われたので、4月生まれ。

ママさん も4月生まれ。

ならば、誕生日は 同じ日 と云う事に決めた。

ムッシュ君 、生まれてから パパ と出会う 6月までの2ヶ月間、どこで、どうやって生活していたのだろうか?

ムッシュ君 、去勢をしたとは云え 男の子♪

ママさんCoCo の5月人形は有るけれど、ムッシュ には何もないのを可哀相に思い、木目込み で  「 鯉のぼり 」 を作ってくれた。

Dsc01690 そんな親心も知らずに、ムッシュ君、いきなり 「 鯉のぼり 」 に手を出す。

男の子は 元気が一番!

と云いたいのだけれども、ムッシュ君 の5月人形、本人の目の届かない所に飾る事に成るだろう(笑)

| | Comments (0)

02/11/2008

短足過ぎて....

昨日の 「 鳥海ドッグランド

いつも遊んでいるフィールドとは別に、ジンジーさん に誘われて 、ちょっと遠くまで散歩に行く事に..........

犬界一の 短足 CoCo が、 他の仲間に遅れない様に、雪の上を 必死で 歩きましたよ♪

今日、久し振りに散歩で会った、 サルーキの レイ君 と同じとは云わないまでも、もう少しだけ 足が長ければ.......

こんな雪なんか平気なんだけどね♪

Dsc01680

「2008-02-10tyoukai.wmv」をダウンロード 

CoCo はすっかり疲れ果ててしまいました。

Dsc01661

一方、留守番の ムッシュ君

ママさんの邪魔をし、怒られながらも、二人で幸せな時を過ごした様です。

CoCo には内緒で、アイス を仲良く食べた様ですし(笑)

Dsc01674

| | Comments (4)

02/10/2008

鳥海 日和ですね♪

現在 朝の8時50分。

風もなく、素晴らしい天気です

Dsc01599 今日は鳶の数も多く、ムッシュ君、窓から ジッ と外を見ては、時折私の方を振り返り、「外に出してくれ!」 とでも言いたげに、鳴いております。

てな訳で、(ドウイウワケ?) 今日はランチを食べながら、「鳥海ドッグランド」 に 、CoCo と一緒に遊びに行って来ます。

Dsc01603

午前中にブログを覗かれた方、ご一緒しませんか?

| | Comments (0)

02/09/2008

署名協力願いですが....

アニマルレフュージ関西さんで  http://www.arkbark.net/j/index.htm

「犬餓死アート」阻止 署名の協力を呼び掛けております。

以下は、そのアニマルレフュージ関西さんでの記事です。

ARK ニュース&イベント

南米コスタリカで、「芸術」という名のもとに犬が餓死させられたニュースで、これ以上犠牲になる動物を阻止するための署名が始められています。

http://petloverstips.com/ForTheLoveoftheDog/news-updates/a-dead-dog-as-art-petition

(英語ですが、写真があります)

コスタリカで犬を繋いだまま放置し、餓死して逝く様を見せ物にして殺しました。
それが、アートだといわれているそうです。

展示場へ訪れた人達のたくさんの人達が、餌をやろうとしたり、抗議 をしたそうですが、その芸術家グループ側が断固として阻んだそうです。でもそういう抗議行動が大きくなればなるほど、その芸術家の思うツボになるため、なんとか隠れて餌をあげようとした時には、その犬はもう何も喉を通らない程衰弱していたそうです。

このような、悲劇が繰り返されないよう、犠牲になる動物が二度と現れないよう、皆様の署名が必要です。
ご協力お願い致します。


■請願にオンライン署名して下さい!
「Bienal Centroamericana Honduras 2008」という次の展示会に、展示させない為のボイコットです。

http://new.petitiononline.com/13031953/petition.html

下の方に四角で囲まれた「Click Here to Sign Petition」
というのがあるので、そこをクリック。

署名の仕方!(ローマ字)

Name: (required) (名前)
Email Address: (required) (メールアドレス)
Ciudad / Localidad: (required) (町の名前)
País: (required) (国)

そして、「Preview your signature」にクリック!
次のページの「Approve Signature」にクリック!


ご協力、よろしくお願い致します。

以上の内容でした。

未だ、この件に関する日本語の詳細記事が少なく、内容を把握されてから署名協力をされた方が良いかも知れません。

| | Comments (0)

02/07/2008

雪道 譲り合い♪

雪国の路地は、car が交差出来ない所も多く有ります。

両脇に snow が有ると、自転車、人、そして cat までもが 車道 を通ります。

その為、車は、自転車、人、cat のスピードに合わせて後ろから付いて行く事に成ります。

今日は気まぐれ cat  と会ってしまい延々と後ろを............

あまりにも ノンビリ 歩いているので、ゆっくりと お付き合いする事にし、camera まで取り出してしまいました。

「yukimitiyuzuriai.wmv」をダウンロード

| | Comments (2)

02/04/2008

密かなブーム?

Dsc07304 昨年暮れに、リリーシャロン ママパパさん のご指導の元、蕎麦打ち を体験させて頂いて以来、犬仲間 チーム河川敷 」 の間では、蕎麦打ち が密かなブームと成っております。

かめきちさん は、初体験後、直ぐに 蕎麦打ちセット を購入。

もう既に何度か自分で打ち、酷評はされるものの、両親からも喜んで頂いている様です。

そんな かめきちさん、蕎麦だけでは物足りず、昨日は、チームさくら隊員 と共に、「 手打ち うどん 」 の講習会にも参加されたとの事です。

そして、私はと云えば、やっと譲って頂ける事に成っておりました 「 蕎麦打ちセット 」 が、昨日手元に届いたのですが、肝心の 包丁が............

Dsc01589 話によると  「 蕎麦打ちセット 」 を譲ってくれた叔父は、捏ねた蕎麦粉をそのまま入れると、勝手に蕎麦の形にしてくれる機械を使っていたらしく、包丁をどこかに仕舞い忘れてしまったとか....

あの日以来、全く 蕎麦を打っていない 私。

私も機械で良いかな!

等と、邪道な道を歩もうとしております。

| | Comments (4)

« January 2008 | Main | March 2008 »